懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

愚痴?

さいきどう

先ほど、突然、PCが落ちて、再起動しました。

修正途中の査読論文は、最初に行った修正内容が自動バックアップで
残っていただけでした。

PCは再起動しましたが、ひげよねは再起動できそうにありません。

寝ます。
おやすみなさい。

ダメだろそれ・・・

先日から少しずつ出ていた話題ではあるのだが、今日のメールの
やり取りには・・・

何があったかというと、親会社から開発依頼のあったアプリを今
作っているのですが、今回のUpdateバージョンでアプリアイコンを
変えたいとのこと。

まぁ、製品に関わる全て商標・意匠などが変更されるなら、まだ納得
できるのですが、話を聞いてみると、1つのアプリに関してのみ。

えっと、皆さん、プロダクトブランドって知ってますか?

商標や意匠を、わざわざ、お金を出して登録したのはなぜ?

グループ内のどの部門が管理しているものか?と話が出ていましたが、
管理の問題ではなく、グループ全体のマーケティング戦略の問題ですよ?

それを、事業部長が軽く思いつきで言った(これも問題だが)からといって、
企画担当者が軽く同意して変えましょーという話になるのが分からない!

すこーし意見を言ったのは、デザイナーさん。
それも、商標・意匠に追加するようなデザインはダメと思います・・・という
やんわりとした言い方。

基本的には、デザイン部門の方々も事業部から請け負っての仕事なので
強くは言えないでしょう。

そんな中、幾つか案を出してもらって、どういう方向で行くかを決める
ミーティングを設定しました・・・とのメールが来た。

とりあえず、弊社側のPLに、開催案内は了承しましたが、自分が出席すると
絶対に、根本的な考え方がおかしくないですか?と言ってしまうと話して、
出席しない方向にした。

とはいえ、グループ会社の一員として、やはり闘うべきかなぁ?

「よーろぴあ~ん」にあたる

先月29日に所用で会社を早退して用事を済ませた。
2012年度の履修要項の配布が始まっているので、大学へ行った。
研究科事務室で履修要項を貰い、院生室に行く。
誰も居ない。
ひとりじめ。
持ってきていたノートPCを開き、データ分析の作業を始める。
既に単純化されたテキストマイニング作業。
途中、後輩の院生、Bくんがやってきた。
ちょっとビックリ。
話をしながら互い別の作業をしていく。

ちょと、喉が渇いてきた。
自販機まで行って、ジョージアを2本買う。
1本はBくんへ。
1本はひげよね。
時期的に無くなっていてもおかしくないホット。
ひげよねは、ジョージア・ヨーロピアン・ビンテージを飲んだ。

・・・

しばらくして、胃が締め付けられるように痛くなる。
嫌な汗をかき始める。
何か上がってくる感じ。
トイレに駆け込みました。

その後も胃の具合が良くない。
Bくんと飯でも一緒に食べて帰ろうかと思ったが止めて速攻で帰る。

帰宅後、胃の調子が良くないのだろうとスープ系の食事をする。
やはり、調子が良くない。
もしかして風邪?
熱を測ると36.9℃・・・微熱かぁ。
葛根湯を飲む。

・・・

しばらくして、また胃が締め付けられるように痛くなる。
嫌な汗をかき始める。
何か上がってくる感じ。
トイレに駆け込みました。

夜中。
しかし、胃痛は治まらない。
寝返りをするたびに痛む。
なかなか寝付けない。

翌日、熱を測ると37.5℃。
食欲も今ひとつない。
ヨーグルトだけ食べて、会社に電話してから、近くの病院へ行く。
病院で熱を測ると37.1℃だった。

症状を先生に話す。
先生も不思議そうな顔をする。
とりあえず、ベットに横になってお腹を触診。
特に問題はなさそうだけど、血液検査した方が良い・・・と。
後日、採血の予定があったので、そのことを言うと、その時に症状を
言っておいてと言われる。
結局、しばらく安静&食前食後の薬を貰う。

結果、ここ2、3日は、寝て過ごすことに。
何が起きたのか、全く分からない。
今はもう大丈夫な感じ。

個人的には、あの「よーろぴあ~ん」がダメだったんだと思っている。

2,3ヶ月の放置

1つ目。
昨年末に書類を送付していた所からメールあり。
例のごとく、ご希望に・・・。

2つ目。
1月中旬に報告申込をしていた学会からメールあり。
4月は既に報告者が決まっているので、6月に・・・。

えっと・・・、流石に2,3ヶ月も返信が無いと、
 「きっとダメなんだろうなぁ」
と思いますよ。

だから、返事が来たこと自体がちょっと驚きだったり。
というか、両方とももっと早くに返信できる内容だと思う。

なにはともあれ、6月に学会の部会で報告することが決定。

論文書かなきゃいけないのだけど、報告用のデータ処理も
行って行く必要あり。
うーん、報告してから予備論文に入れるつもりだったけど、
逆になるなぁ・・・。
ま、いいか。

Arrows Z microUSB … 多分不良品(2)

なんとなくショップに行くのが面倒になったので、朝、ショップに電話した。
昨夜、これこれ、こういうことで・・・と。

折り返し電話しますということで、1時間弱待った。

結果、
・おそらく本体の故障でしょう。
・昨夜、お買い上げの時にお話しした通り、返品は受け付けられません。
とのこと。

「修理って、Arrowsは長くかかるんですよね~?」
「通常、1週間から10日ですが・・・」
「ネット上では3週間程度必要だったという話もありますが・・・」
「急ぐようにお願いすることは出来ますけど、確実に早くすることは出来ないですね」
「そうですよねぇ」

という様な会話をして、修理に出すかどうかはこちらで判断することにして
電話を切りました。

おそらく、microUSBをデータ転送用に使用する使い方は今後しないでしょう。
(ホントはしたいけど。その様に使う機会は多くないだろうと思い込んでおく。)
プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ