懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

試験

滑り込み

期限ギリギリ、消印有効で、ある試験の受験を申し込みました。
きっと、試験対策の勉強はできないと思うけど。。。

前から考えてたものだし。
なんとなく、今のタイミングで1度経験しておくのが良い様な気がしたから。

やることは、いっぱいだ。

更に試験?

また、0時を過ぎてから日記を書くようになってきた。
良くないぞ>自分

有楽町に行ってきました。
とある協会の事務所へ。

大学院の先輩が社長の店を横に見ながら、松屋の外見変わったなぁと
思いながら、てくてくと歩いていきました。

試験案内を貰いに行ったのですが、事務所に入ったところに山積みに
なっていて、何も言わず貰って、回れ右
同様の方がもう一人いました。
事務所へのエレベータに乗るところから、帰りのエレベータまで一緒。
試験場でも会うかなぁ。
もう、顔もよく覚えていませんが

いや、実際、試験費は高いし、勉強も大変だし、他にもいろいろとしないと
いけないことがたくさんあるので、試験案内書を貰っても受けるかどうか
迷ってます。

ただ・・・、1つの科目が、ずいぶん昔に取った資格で試験免除になる様で、
受けてみようかなぁという気分にもなってきました。
締め切りは6/1(月)(消印有効)です。

ギリギリまで・・・ってあと2日ですが、受けるかどうか考えます。

受験料支払

今日、迷ったのだが、、、コンビニで受験料を支払いました。
6月に試験を(多分・・・、きっと・・・、おそらく・・・)受けるでしょう。

問題は、そのための勉強をできるのか?ということ。


いや・・・できるのか?ではなく、『やれ』ですね。
ふぅ。


はじめてのTOEIC

なんだか、参考書っぽいタイトルだな。

初めてTOEIC試験を受けてきました。

写真を貼った受験票を持って遅れないように会場に行く。
明治学院高校白金校舎でした。
初めて行くところですが、最寄り駅からは同じく受験するらしき人が多く
迷わずに行けました。

受付で、身分証明書で本人確認が必要ということで運転免許証を見せる。
教室に入ると机には「受験のしおり」と「答案用紙」が置いてある。
周りを見ると既に答案用紙に必要事項(名前とか、受験回数とか)を
記入している人がいたので、ひげよねも記入をする。

記入が終わった頃に試験官が注意事項や進行について説明をする。
CD(?)からも説明が流れる。
これから3分間で必要事項を記入してください・・・沈黙。
3分間では書ききれないと思いますけど・・・。

途中休憩があると、なぜか思い込んでいましたが、120分間休みなしで
リスニング⇒リーディングと進むのですね。

集中力が・・・。

最後まで辿りつけなかったし・・・。

勘に頼ってるところも多いし・・・。

やはり、圧倒的に語彙力が足りません。
散々な結果に終わりました。

やはり、英語をもっと身近にしないとダメだと実感。
ひげよねの英語苦手は根が深いので、時間がかかるだろうなぁ。

おさらい

1年以上前になんとなく、簿記3級の試験を受けようかなぁと思って、
ほんの少しだけ勉強した。
テキストを買ったはいいけど、読んだのはホントに少し。

基礎だから内容が大きく変わることはないはずなので、そのテキストを
引っ張り出してきた。

本日、最初の部分だけちょっと読んでみる。
意外と覚えていた。
このまま続けることができるといいなぁ。


プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ