懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

博論の時期

念校が来た

学会誌掲載の論文の念校が印刷所から届いた。

サッと見た感じ、指摘部分はしっかり修正してくれている感じ。
明日、念入りに確認しよう。

はぁ…、どうも、気が抜けている。
仕事がドタバタというかなんというか…。
仕事疲れで帰宅後、論文などについてやる気がでない。
仕事をちゃんと回せていないから…というのが一番の問題なのだろうが。

う~~~ん。

7月末目標はなんとか

7月も終わります。
もう8月だなんて…。

さて、学会誌掲載の報告論文について。
印刷所からきた原稿の校正は終了。
印刷所に送付した。
再校をすることになると思うけど、たぶん来週なので、ちょっと一息。

次、博論の微修正。
(大した量じゃないのに)時間がかかったけれど、一応修正完了。
あと、A先生からのものが残ってる程度。
これも一息。

ということで、最低7月中にはやりたかった作業は完了。

次は、この前の日本経営分析学会で報告した内容での報告論文書き。
これも時間は少ない。
さっさと始めなきゃ…と言いつつ、今日はやらない。

細かい修正が

微修正を進めています。

大体、修正するところは決まっていたのですが、修正箇所を確認してから実際に修正するまで時間をあけすぎました。。。

一気に書けるところは書いたのですが、細かくチェックしたところは、再度見直しながらになってしまった。

学会報告の作業が入ったのが効いています。

えーーーっと…って感じです。

明日、明後日でどこまで作業できるかなぁ。



報告論文、応募書類は来月に入ってから。

校正作業を少しだけ

学会誌への掲載が決定していた論文。
本日、印刷所から校正依頼で現行が届いた。

論文投稿のときは、A4サイズで普通に書いている。
(次回から変更になるようだが)学会誌はB4サイズで2段組になっている。
そのため、印刷所では元ファイルからの変更作業が行われることになる。
サイズが変わって段組や図表の配置がされたものが送付されてきて、それをチェックすることになる。

査読結果からの加筆修正も含め、何度か見直しをしているから、修正点は少ないだろうと、今日のところは、サッとひと通り読む感じ。
ところが、いくつか気になる点が…。

まず、編集作業での間違い。
1文が他のところの1文に変わってた。

次に、図表位置が悪く、読みづらい。
位置の変更は依頼できるのかな?

そして、内容というか…。
今更だけど、説明不足だなぁと感じるところが。
でも、文章追加なんて出来ないから、これは我慢。

後日、再度読んで細かいところをチェックだな。


やることが増えたが、この作業はまだ気が楽だ。

図の対応完了?

最終提出前の微修正?

小さすぎると指摘された図を大きくする作業完了。

指摘された図。
同様な図が多数あるので、それをすべて変更。

ページ数が増えうことになるが、それは仕方ないということで。

明日からは本文の微修正?に入るか…な?
プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ