日本経営分析学会 ホスピタリティ産業フォーラム が2/22に行われた。

参加することに、3日前に決定。
参加と言っても、報告はしない。
お手伝い&聴講。

早めに大学に行って、受付などの準備をする。
そのまま受付作業。
本来の受付開始時間前に、S大学の学部生の方が来られて、受付を手伝ってもらう。

開催時間後は、会場内で受付と質問者へのマイク係。
って、マイク係がいなかったので、急遽走ったというところ。
マイク係をする必要があれば、先に言っておいて欲しかったが、まぁいいや。

この研究部会は「ホスピタリティ産業」を対象にしている。
さまざまな業種が対象となるだろうが、今回はホテル業が中心の内容となった。
ホテル業に関わるさまざまな観点での話が聞けてよかった。

懇親会でも少し話をしたけれど、いろいろ考えることはありそうだ。
そのうち研究対象にする?…どうかなぁ…。
今、調べてる対象の一部に旅館業をしているところがあるから、対象外ではない…か。

懇親会の後、師匠、大師匠と3人で飲み。
ここでもいろいろ話す。
まぁ、頑張って研究しろ、論文書けということ(^_^;)