カテゴリ…、どうしようか迷ったけど、今年度のゼミ参加などについては「院生活」を使うことにする。

今日のAゼミは、先生が学会で不在。
ということで、進行を頼まれました。

ゼミ開始時間前にA先生から電話あり、H先生にARということで申請しておいた。
H先生は「いいんじゃない」だった。
なので、気兼ねなく進めておいて下さいと。

まぁ、今日は欠席者多数で、サクッと進めて終わりました。
今日は、後期院生のWさんの学会報告予行がメインだったのだけど、幾つか確認しながら、ひと通り進められたのではないかと思います。
帰宅してから、一応A先生にはメールで状況報告。

===

Aゼミが終わってから、C先生のところに出向いた。
どうやら後期院生の指導をしているようだったので、部屋に出向いて製本した学位申請論文を渡す。
喜んで頂けて良かった。
その後、Cゼミに参加して、今後の研究に関しても少し話をして、少しの意見を頂いた。
また状況次第で、意見を伺いに行こうかなっと。

明日は少し出かけて、書類作って、少し論文読んで…、できるかな?
無理じゃないかなぁという気がするけど、やることとして認識しておく。
少しずつでも進めなきゃ。