学会のHP管理の手伝いをすることになっている。
そのため、(必須ではないが)家のPCにFreeBSDの環境を作ろうと思った。

今使っているiMacには、VMWare Fusion5がインストールしてあり、その上でWindows8 Proを動かしている。
パーティションを切って、FreeBSDを入れることも考えたが、せっかくVMWareを入れているのだから、VMWare上で動くようにすれば、いろいろ楽かもしれないっと。

VMWareへのOSインストールは普通に新規作成から始めればいい。
しかし、FreeBSDのサイトに行って、ISOイメージへのリンクをクリックすると、リンクイメージがFinderで表示される。
これを新規作成で指定したら、途中まで動いたような感じなのだが、途中で固まった。
リンク指定が問題なのかどうかはわからないけど、同じ事を繰り返すのはいやなので、DVD版のISOイメージをダウンロードして、これを指定したら正常にインストーラーが起動した。

何も考えずにインストール。
適当な設定でインストールしたら、キーボードの設定が間違えていたので、VMイメージを削除してやり直し。
再インストールは、イントールの記事が載っているサイトを見ながら実行。
コンソールへの入力などを行うと、マウスが消えて使えなくなるので、時々タスク切り替えでSafariに切り替えながら。

インストール後、GUI(ウインドウシステム)のインストール。
この2つのサイトを参照。
FreeBSDで遊ぼうのこーな
FreeBSD 9.1 on VMware Player with GNOME, Xorg

GNOME3を入れてみたかったのだけど、FreeBSD 9.0ではGNOME2をサポートとの記事があったので、マイナーバージョンアップの9.1でも同じだろうと判断して、GNOME3は諦めてGNOME2を入れる。
(上記のサイトでもGNOME2を入れてたし)

と、ここまでやって、時間切れ。
(まだまだ頑張ることはできるけど、無理するほどでもないので)
細かい設定は後日ということで、シャットダウン。






コンソールで、シャットダウンが完了したことを確認して、WMWareのウインドウを閉じようと、マウス復活のためにタスク切り替えをしたら、FreeBSDがリブートした。
うーん、シャットダウンはWMWareのコマンドから???