カテゴリがこれでいいかは別として。

先週末に実母から「養父母が入所している施設から連絡があった」との知らせ。
なんだろうと思ったら、養父を隣の施設に移してほしい旨の連絡があったそうだ。
今、養父母が入所している施設は、少々介護が必要でも、それなりに動ける方々が入所する建屋と、あまり動くことができない方々が入所する建屋とに分かれている。
(正確には施設として別)
同じ敷地内にあるので、行き来は可能ではある。

ずっと2人きりで生活して来たこと、養母が養父を頼っていること、などなどあり、動ける方々が入る施設に2人同時に入所させて頂いた。

しかし最近、養父は思うように動けなくなってきている。
何かあって医者の世話になるようなことがあった場合、今の施設では、身内が病院へ連れて行くことになる。
しかし、もう1つの施設では、職員の方々が対処してくれる。
それは、実母の負担を軽くする。

なので、行く行くは養父はそちらの施設に移ることになるだろうと覚悟していた。

今回の移動する話は急だった。
どうやら、移動先の施設に空きができたようで、すぐに移らないと次はいつかわからない。
そういうことのようだ。
施設に実母が話を聞きに行った時には、すでに書類の準備ができていたとのこと。

仕方ない。
それは分かっているが、養父母、特に養母の気持ちを考えると、できるだけ2人が一緒に居られるようにしてあげたい。
でも、こちらの都合で全て上手く行くことはないので、受け入れるしかない。
実母も突然のことで、2人に話すことができなかったらしい。

すでに、移動しているかもしれない。
早々に一度帰省して、2人に会って話をしようと思う。
どのくらい、2人が頻繁に会うことができるかはわからないが、大丈夫だよと。
仕方ないよね。
家族も仕方なく了解したんだよと。