学会誌への投稿論文

今日、A先生から、なかなか見ることができず申し訳ない旨のメールを頂きました。
いえいえ、先生、いろいろ忙しいと思いますし、提出するのも遅くなりましたので、自己責任で出します。

ということで、今朝、簡易書留で郵送。
明日には届くだろう。

今回の英文Abstractはものすごく自信が無い。
2人に確認してもらって修正したけど、まだまだ。

多分、英文Abstractのチェックは入らず、日本語の内容のみ査読されると思う。
(これは、査読の先生次第かな?)
なので、良くない英文が出て行きそうで怖い。
(って、査読が通らなければそもそも読まれることが無くなるのですが)

先月、郵送した報告論文の査読結果がそろそろ来そうな気がしていて、いろいろ重なって大変になりそうだ。
まぁ、仕方が無いのだけど。。。

とりあえず、今年度中に投稿予定だった報告論文は2つとも提出できたので良しとしておこう。




あとは・・・。