さて、身内の障害者年金の更新期限が近づいてきました。

更新には、主治医の診断書が必要になります。
その診断書&案内は、期限(誕生日)の1ヶ月前を目処に送られてきます。
そのはず…でした。

ところが、期限まで1ヶ月をきっているのに、いっこうに送られてきません。
仕方がないので、午前中に年金事務所に。
なぜか、混んでいる。
待ち時間1時間以上 orz
結局1時間半近く待って、ようやく所員の方に話を伺うことができた。

まず、委任状は?と聞かれたので、ありませんっと。
というか、委任状がない場合は、書類のここを書いてくださいねって案内の方に言われて、書いてありますが…。
それに、以前は委任状とか確認されなかったような気がします。
まぁ、しっかり確認するようになったことは良いこと。
身分証明で免許証を提示してOKのはずが、なんだかよくわかってないみたい。

コンピュータで確認、印刷してるのに、書いてある内容を良く分かっていないみたい。
話もすごいゆっくりで、ちゃっちゃとせー!と心の中でつぶやく。

結局、ちょっと待っててくださいと他の人に聞きに行った。
戻ってくると、明日発送予定です…と。
先ほど印刷したであろう書類の一部を見せながら言う。
はぁ、届くまで待ってろってことですね。

で、年金事務所を後にしました。
1時間以上待って、10分程度の確認。
すごく時間を無駄にした気分。
今の時代、別の方法で、こちらで確認する手段を用意すれば良いような気がします。



帰宅して…
明日発送予定と言われた書類が届いていて…また疲れた。