【転載】(自分で書いた内容だから問題なし)

実は以前から
 「森永のヨーグルトは蓋にヨーグルトが付着していない」
と、気になってました。

その他のメーカーのヨーグルトは、蓋にヨーグルトが付着してます。
たったこれだけのことですが、自然と森永のヨーグルトを買ってしまいます。

さて、この蓋。
絶対に特許出願されているはずと思っていたので、ちょっと調べました。
森永乳業は2011年10月からこの蓋を採用しているようです。
http://www.morinagamilk.co.jp/corporate/release/2011/1004_93.html
http://www.morinagamilk.co.jp/download/index/1709/111010bihidasuhassui.pdf

PDFを見ると、「東洋アルミニウム株式会社と森永乳業株式会社で共同で製品化に取り組んだ」と記載されています。
そのため、特許情報の出願人には両社の社名が入っていると思っていました。
しかし、実際には株式会社SNTと東洋アルミニウム株式会社の出願でした。

見つけた特許に間違いがなければ、森永はこの製品(蓋の加工)に対して特許権による占有権を有していません。
(見つけた特許が間違ってたら、ごめんなさい)
森永だけが、この蓋を使用しているという状況から考えると、東洋アルミニウムとの間での契約に基づく市場占有ということでしょう。

ちなみに、株式会社SNTは「慶應義塾大学発ベンチャー企業」だそうです。
東洋アルミニウム株式会社は80年以上続いている企業のようです。
(今では、日本軽金属ホールディングス株式会社の100%子会社)
産学連携、大企業ー大企業ーベンチャー連携 だったのですね。