もしかすると副査というのは、こういうものかもしれない。

しかし…だ、自分が事例を増やせと要求して、こちらはそれに対して(対象を記述して)3つに増やすと報告した。
しかも、作業のために提出を延期することにして。
それに対して何も意見を言わなかったではないか。

それが、昨日、文書を提出したとたんに、3つでは足りないのではないか?とか、対象の選定がおかしくないか?とか、先行研究が多すぎないか?とか、今になって言いますか???
まだ研究方法の勉強が必要って、暗に提出するなって言ってます?

先行研究(論だけではない)は、前回の予備論文提出時から増やしたのって、大きくは1つだけですよ?
てか、前回話をしたとき、こんなところ読まないとか公言してませんでした?
今回は読んだのでしょうか?
返信の最初に、重要なのは送付していない章からだって、先生が書いてるじゃないですか。

構成案の量だけ確認ですか?

ーーー

怒の状態で飲んでしまったので、書き過ぎました。
でも、いいや。