博論とBCSでの研究。
優先順位としては博論の方が上なのだが、期日などを考えると、今からしばらくは同じくらいの優先度で進めなければならない。

博論は、とりあえずの構成変更と、それに関わる部分の記載変更。
BCSは、中間報告書、そしてBCSの大会での報告に向けて、更なるデータ処理と論述。
(その後は、正式な報告書を纏める?)

そして、考えないようにしていた論文が1つ。
工業経営研究学会の報告論文(多分査読付きで)。
この論文の締め切りは3月末。
まだ時間はあるけれど、A先生にチェックをお願いするつもりだから、もう少し早く。
(A先生も査読論文出した方がいいと考えていた模様)

来週から書き書き書き書き書き…。
優先順位なんてあって無いようなものだ。