明日からR大学は冬休み。
今日で今年最後のゼミとなりました。
(前期課程のゼミ生は、明日以降もいろいろあるかもしれませんが)

午前中はいつものように合同ゼミ。
今日の出席者は、ほぼいつもと同じ。
今年は出席率が良くない。
皆、貴重な時間を無駄にしてませんか?

午後、A先生は前期課程のゼミ生への個別指導。
後期課程のひげよねなどのゼミ生は後(飲みの席)で…ということ。
なので、院生室で作業。
途中、睡魔に襲われて意識を失いましたが、少しは作業できたかな。
本当は博論を書いていかなければいけない。
# 午前中の合同ゼミで、K先生、H先生の2人ともから、「もう、どんどん書いて行け」という趣旨の指導を受けた。
だけど、今日はそんなノリではなかったので、BCS研究会の作業をした。
こちらも来年3月(目標は2月?)までに、ある程度纏めておかなければならないから。
データ処理を行ってみたのだが、少しはものが言えるかな?という感じの結果がでてよかった。

さて、夜はA先生とゼミ生の忘年会。
と言っても、ゼミ生は後期課程の3人のみで、4人で飲みに行く。
まぁ、なんだかんだといろいろ話しました。
途中、ゼミ生のYさんの今後の研究、報告に関して意見を出したり。
最後は、A先生のひげよねの2人だけになって、またいろいろと。

今年もA先生には大変お世話になりました。
投稿論文の指導、予備論文、本論へ向けて(提出を遅らせることにしましたが)、研究会、学会報告、ほんとにいろいろ。

大学の冬休みと来年始めにどこまでがんばれるか。
まだまだ大変だけど、来年もがんばろう。
(まだ、ちょっと早いか…)