ここ数日、なかなか波に乗れませんでしたが、今日、頑張って乗りました。

紀要(査読付き)への論文(研究ノートとしての記載になりますが)を修正。
査読者の先生方からの指摘事項に対して、どんどん加筆しました。
書けないところは仕方ないと割り切って(良いかどうか分かりませんが)。

そうしたら、もとのページ数より3ページも多くなってしまった。。。

やばい。

悩んだ挙句、
 「文章で説明している図は要らん
ということで、バッサリと削除~。
でも、1ページ分程度しか減らなかった・・・なぜだ

それでも、文字数は20,000字程度なので、もしかすると、このままでも
良いかもしれない。

明日、編集の先生にメールで尋ねてみよう。
とりあえず、師匠には送付。

できれば、今月中に出したいけれど無理かなぁ・・・。