明後日の学会報告。
帰りにスタバによって、おもむろにタブレットを取り出し、報告用資料を表示する。

今回の学会報告では、ちょっと試してみようと思っていることがある。
それは・・・原稿を読むのは学会報告では宜しいことではないのだけれど、タブレットに
報告用者用の資料を表示させながら、用意されたPCで表示する報告資料の説明を
してみようかと。

つまり、報告資料に報告者の言い回しを書いたものを用意しておいて、それをタブレットに
表示させておこうという感じ。
報告資料に書かれた文章は”かたい”ですからね。

もちろんタブレットに表示する内容は、ど忘れ防止用なので、できるだけ前(人)と表示される
スライドを見て説明するつもりです。

で、スタバで、声は出さずに口ぱくで報告者用資料を読み上げていく。
2回程度やってみた。

だいたい25分。
報告時間が30分だから、PC操作を含めて大体30分かなっと。

緊張で言葉に詰まっても、少々の時間オーバーで済むだろう。
明日も、”多分”練習するだろうし。

あとは、どんな質問が飛んでくるかだが、こればかりは本番にならないと分からないので、
開き直りまーす。