本日から今年度の後期日程開始。

ということで、今日は早めに大学に。
9時頃に大学に到着。
今日のゼミなどで使用する資料の印刷や、ノートPCのファイル同期等をして過ごす。

10~12時は、博士課程後期課程のメンバーが集まってのK先生からの指導。
10時ちょうどに部屋に行ったら、本日の報告者が決まっていないこともあって、
K先生から、
 「来月に学会報告する人が数名いるよね?その人達に状況報告してもらおう。」
という発言があって、ひげよねも報告者の1人にカウントされる。
この時間用に印刷をした訳ではないので、口頭で状況や報告内容を説明する。
「わからん」という雰囲気が流れる・・・
まぁ、仕方ないです。
ちょっと、変わったことをしているので。
次回、ちゃんと報告するときに揉んでもらおう。

昼食。

その後、指導教授のゼミ、引き続き大師匠ゼミと進んでいく。
大師匠ゼミでは、用意した資料を使って説明。
それでも、やはり良く分からないみたいだ。
伝え方が良くないのか。。。
見直しが必要だなぁ。

その後、大師匠は早々に帰宅しなければいけないということで、指導教授とゼミ生とで
こじんまりとした飲み食べ。
でも、なんとなく久々の感覚。
で、あっという間に閉店の時間。

夏休み期間はひたすらデータ処理をしてきたが、ようやくディスカッションをしながら過ごす
濃い時間が周期的にある状態になった。
前から分かっていたことだが、ひげよねは、そういう時間が好きなので始まって嬉しい。

あまり、のんびりとしていられないのだが、ペースを乱すことなく楽しんで進んで行こう