やっぱりというか何というか・・・。

今日の午後になって指導教授からダメだし電話がありました。
2本の論文に関して、前半、後半に分けてトータル1時間半程、電話越しに指摘を受ける。

書き方がなって無い。
誤字脱字。

我ながら情けなくなる指摘も多く、少々凹みました。

とはいえ、締切当日。
急いで修正作業開始。

何とか間に合わせることができ、メールにて送付。
ふぅ・・・。

今度は査読の先生からダメ出しが多く来るのだろうなぁ。。。
それも仕方なし。
自分で選んだことだ。

とりあえず後1本は出す(先生確認中)・・・と、今年の目標はクリア。
次の学会発表の内容を論文提出できれば、もっと良いのだけど。
どうなるかなぁ。