本日(1/31)までの2010年度研究報告書。
表紙の年の間違いその他を修正した版をA先生にサインを貰うために学校へ行く。
無事、先生にサインを貰って研究科事務室へ提出。
ふぅ…。

ちょっと遅めの昼食を共用エリアで食べていたら、来年修士課程2年次をむかえるであろう人達が
来年度の指導教授を誰にするか…『どんな先生?』みたいなことを話していた。
『やりたいこと+相性だよ』っと言いたかったが、知らない人達だし、まぁ直ぐに私の食事も終わる
ところだったのでそのまま居たら、『奨学金の申し込みに何て書くか考えないといけないし』との
言葉が耳に飛び込んできた。

あ…。

奨学金の方の報告書って締切いつだっけ?
研究科事務室に確認に行く。
『今日までです。』

…。

慌てました。
後期院生室に急いで戻り、持ってきていたノートPCを開き、昨年の報告書をもとに、今年度調査・
実施したことを書き込んでいく。
幸いにして、多くの文字数を要求されていないこと&このブログで何をしていたかを書いていたこと&
持ち歩いていた参考文献があったことなどから、無事書き終え(この報告書は先生のサイン不要)、
急いで研究科事務室に持っていった。

さて、残りはもう1つの研究報告書だけど、これはまだ時間がある。
その前に、来年度の奨学金申込の書類書きをしなきゃ。