明日は、有志数名でのケース・スタディ 2回目の予定。
直前だが、今回分の内容を読む。
幾つかのポイントに付箋紙を貼って修了。


読んでて、内容にO教授指定の参考文献「ビジネス・アーキテクチャ」に
通じるものを感じる。


使用するケースブックは「一橋ビジネスレビュー」[編]の本。
参考文献には"一橋大学"の先生が数名、執筆者として入っている。


だからかなぁと思ったら、同じ先生が書いている。
やっぱりな。。。


ケース内容は2000年頃のこと。
ちょっと古いけど、ディスカッションするにはいい内容かもしれない。




今回取り上げる企業は、ちょっと(?)関係しているところ。
いろいろ聞かれるかもしれないけど、昔のことは分からないということで
普通に話がしたいなぁ。