今日は長い学校生活だった・・・。


10:00 過ぎに学校到着⇒院生室で修論?目次案(修正版)を印刷。
10:30 O先生の部屋へ⇒修論?について個別指導を受ける。
 今日は早く終わった。
 目次案は悪くないということでよかった。
11:00過ぎ-13:00まで、院生室でいろいろ。
 食事したり、修論?で必要かもしれないと考えたデータのありかをその業界の
 同期に教えてもらったり、執筆?を少~しだけ進めたり。
13:10 後期履修科目、シードマネジメントに出席。
 同期のUさんがいないねぇと、知った顔の出席者と話す。
15:00 授業を途中退席させて頂いて、新産業研究会に出席。
 大学院入学前の説明会やシラバスで知っていたG先生に初めてお会いする。
  入学前は、なんとなくG先生に指導してもらうつもりだったのに、入学したら
  他大学へ移られていた。。。今はM大学その他で教えているらしい。
  教え子もいるし、研究会には出席されているとのこと。
  今後は教えを頂けるかもしれない。
 本日の研究会での発表は、IT系事業の状況や成長阻害要因など、修論?、
 執筆?に遠からず関係する内容。
 様々な見地で意見交換がされ、意義ある時間となった。
  他大学のY先生とも出会えた。
18:00 研究会終了後教室外で、I先生とばったり出会う。
 これ幸いにとばかり、最近気になっていることについて意見を頂く。
 自分の考えが、大きくずれていない様で安心。
18:30 過ぎに、Oゼミメンバー1名にくっついて、A先生の部屋へ。
 指導教授ではないが、それぞれ修論?についての個別指導を受ける。
 気にしていた部分をズバリ突っ込まれるとともに、気付きを与えて頂く。
 いつも、いつも、ありがとうございます。
22:00 学校を出る。


今日は指導、気づき、の多い日だった。
いいことだ。
だけど、修論?の内容、進捗に関して少なからず焦りが・・・。