修論?を書くにあたって、考えを纏めなければならない。


PCに向かって、自分の修論?のファイルを開いて見ていても、
なかなか考えが纏まらない。


ふっと、思考を止めて、別の何か楽なことに気を取られ、その後、
ボーっと何も見ずに、頭の中で参考文献に書かれていたこと、
指導教授からのメール内容、書こうと思いながら進まない部分
などなどを、混ぜ合わせていく。


そうすると、ぼんやりと「こういう風に書こう」とか「これ書こう」とか
「あれを参考にもう一度読んでみよう」とか、、、なぜだか浮かんで
くる時があります。
そういうときは嬉しくなって、気が楽になります。
実際、その後や翌日などは少しは進みます。


リラックスする時間というのは必要ですね。
今日は大好きな「鳥居みゆき」さんを見れたので、明日はしっかり
修論?を書けそうな気がします。
 ひっとえんどらーん!