7週目のT.A.日記が抜けていることにさっき気が付いた。

今更先週分を別に書くのもどうかと思うので両方書いておこう。

7週目
前期のA期間最後ということで、数人の方が自分の気になっている業界、
企業に関して分析した(A期間内で講義を受けたことを中心に)結果を報告。
さまざまな仕事をされている人たちが集まっていること、いろいろな視点で
事象をみるのだなぁと感心しながら聞いていた。
そうしたら、後ろで聞いていたA先生が、いきなり
「ひげよねさん、司会進行して」といきなり言われて焦った。
えっと、どうしようと、思考が止まってしまったら、
「誰も質問が無いときは、進行者が質問するんだよ」
と。
おっとぉ、ひげよねが教育されている感じでした。

何人かの方は発表せず。
ということは、レポート提出ですね。
頑張って下さい。


8週目(今日というか昨日)
最初の1コマは、東芝に関する記事をネタに先生が、皆さんに意見を聞きながら
進めていく。いろいろな見方がある。
ROE基準だったものを事業ごとにROIでかんりするというもの。
ひげよねも言いたい事はあったが、黙っていた。
ちょっとひねくれた見方をしてしまっていることを、自分で気がついていたし。
何といっても、主役は講義を受けている修士課程の院生の方々。
2コマ目は、先週時間切れで講義できなかった内容について。
去年も聞いたなぁと思い出すとともに、ひげよねが修士課程で受けたときは
その話ってしたっけ?と思うこともあり。
先生も進化している。