懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2014年02月

5月の大会案内

忘れてた。
問い合わせの回答がきてないので、焦る必要はないが…。
こちらから催促するためにも…。

ということで、学会HPの5月の大会のページを修正。
夜遅くになって気がついて始めたので、こんな時間になってしまった。

でも、現時点で作れる内容は用意出来たかな。
明日、帰宅後に再確認して、裏ページとしてS先生に連絡しよう。

よし、寝るべ。

ホスピタリティ産業フォーラム (2014.2.22)

日本経営分析学会 ホスピタリティ産業フォーラム が2/22に行われた。

参加することに、3日前に決定。
参加と言っても、報告はしない。
お手伝い&聴講。

早めに大学に行って、受付などの準備をする。
そのまま受付作業。
本来の受付開始時間前に、S大学の学部生の方が来られて、受付を手伝ってもらう。

開催時間後は、会場内で受付と質問者へのマイク係。
って、マイク係がいなかったので、急遽走ったというところ。
マイク係をする必要があれば、先に言っておいて欲しかったが、まぁいいや。

この研究部会は「ホスピタリティ産業」を対象にしている。
さまざまな業種が対象となるだろうが、今回はホテル業が中心の内容となった。
ホテル業に関わるさまざまな観点での話が聞けてよかった。

懇親会でも少し話をしたけれど、いろいろ考えることはありそうだ。
そのうち研究対象にする?…どうかなぁ…。
今、調べてる対象の一部に旅館業をしているところがあるから、対象外ではない…か。

懇親会の後、師匠、大師匠と3人で飲み。
ここでもいろいろ話す。
まぁ、頑張って研究しろ、論文書けということ(^_^;)

拡張子:jtd

このところ、ブログ更新が止まってるなぁ。

ファイルの拡張子が、jtd…、これ何?って感じになった。
一太郎のファイルだった。

学生時代は一太郎を使ってた(というか、Wordがなかった)。
就職しても一太郎だった。
そのうち、Wordを標準として使うようにお達しが出て、Wordへ徐々に移行した。
でも、一太郎の方が断然使いやすいと思っていた。
今では一太郎のファイルを見ることがない。

で、どのくらいぶりに見たかわからない、一太郎のファイル。
PCに一太郎は入っていない。

Wordで読めたよね〜と、Wordを開いて読み込むファイルのタイプを選択しようとしたが、「一太郎」が無い。
昔はあったのに…。
Mac用のOffice2011だからかな?と思ってVMでWindows立ち上げて、Word2013で読み込もうとしたが、こちらでも「一太郎」は選択できない。
読み込むファイルタイプを「ファイル修復コンバーター」にすると読めるという記事を見たので、試してみたら、文字化けする。

結局、一太郎ビューアをダウンロードして表示内容をコピペするというのが、最良の方法らしい。
だけど、一太郎ビューアにMac用(OSX版)はない。
VMのWindowsにビューアをインストールして、ファイル共有で開いて、コピペ。
面倒だ。。。

環境構築 (Ubuntu13 on VMWare Fusion 5)

(約1ヶ月ぶりの更新…)

自宅PCに管理しているWebと同じ環境を作る。
以前から何度かトライしていたのだけど、挫折していた。

対象のサーバーではFreeBSDが動いている。
同じ環境をつくろうと、iMac上のVMWare Fusion5 にFreeBSDを入れてみる。
これを何度か試した。
結果、何故かネットワークが繋がったり繋がらなかったりする。
しかも、vmware-toolsが動かないらしい。
これはダメだ。
いちいち、FTPとかでコピーなんてやってられない。

悩んだ挙句…

Ubuntuにした。
素直にインストールできて、ネットワークも繋がってくれる。
はじめ、apt-getが動かなくてびっくりしたけど、updateしたら問題なし。
apacheとPHP入れて、DocumentRootとCGIの設定をする。
なぜかうまく動かない。
ここでも悩んだけれど、変な設定をしてしまった&もとに戻せない?ということで、Ubuntuの再インストールからやり直して、再設定。
最低限と思われる設定をしたら素直に動いた。
vmware-toolsはインストールできたのだけど、フォルダ共有をしようとするとエラーが出る。
サイトを見て回ると、バグがあるっぽい。
修正方法らしきことも書かれていたが、よくわからないのでやめておく。
ドラッグ&ドロップができるから問題なし。
最後は/cgi-bin/の設定。
ScriptAliasとかは設定したのに動かない〜と悩んでいたが、単にリンクファイルが無いだけだった…。
Webサーバーで動いているCGIが動かず悩んだが、Perlのパスとファイル&ディレクトリのパーミッションが変わっていただけだった。

なんだかんだで、何とかWebサーバーと同じパスで動作確認できる環境が整った。
動作確認をして、さ〜WebサーバーにUpしようと思ったら、Webサーバーの/cgi-bin/への更新権限がなかった…orz
先生にメールして、今日は終了。
今週末に行う予定だった作業は終わらなかったけれど、できるところまではやったので、スッキリして寝れそうだ。
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ