懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2013年04月

批判的記事を書いてみる

日本の技術が反撃の狼煙、手書きタブレット「enchantMOON」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0429&f=it_0429_004.shtml

この記事、なんだか少し変な感じがした。
なにかなぁ…と思ったら、下記だった。

「技術的にどれだけ優れていても、消費者ニーズに即したものづくりが行われなければ、消費者との距離は広がるばかり。・・・技術自慢をするかのような、高価なだけで扱いづらい製品に消費者の食指が動くことはありえない。」
と、最初に書きながら、
「日本の技術が反撃の狼煙をあげる時が来たと期待させられる製品が発表された。」
とあるのだ。

その後も書いてあるのは技術的な内容、コンセプト、デザインに関することばかり。
「消費者ニーズ」については書かれていない。
価格についても「3万9800円という価格設定ながら」と書かれていて、この文章からは、筆者は高価だと考えているようだ。

このenchantMOONは、初期モデルはたぶん一般受けするものではない。
下手すると「扱いづらい製品」だ。
それを分かってなく、サーバーダウンするほど注文が殺到したから「ニーズがあって、扱いづらくない製品」と考えたのだろうか。

何にせよ、記事の内容は深いと思えない。




と、ここまで記事のことを書いたが、実はenchantMOONを注文しています。
この製品は、消費者とメーカーが作り上げていく段階の製品だと思います。

学位申請書

今日、大学の事務室で貰ってきました。
もう、提出期限まで1ヶ月しかありません。

論文を提出する予定です。
申請書を受け取ったことで、改めて校正をしっかりしないといけないと、自分に言い聞かせています。

あと、今日は前期課程で同期、後期課程でも同期入学のSさん(年齢は上)の学位取得慰労会を行いました。
Sさんの副査であった、K先生、A先生も出席して頂いて、楽しく過ごしました。
Sさん、頑張られていました。
学位を取得されてホントに良かったです。

Sさんが学位取得したから、とか、そんな気はありませんが、これまでの研究の内容は評価して頂けるものなのか、そのためには論文を提出すべきだと思っています。
予備論文を出して半年後の論文提出を見送って、今回提出しようしている訳ですが、予備論文を出したから、いろいろな指摘を受けられたし、その後の修正もできたと思ってます。
出さないと、先に進まないということです。

眠いです(=_=)

昨日、今日と、ものすごく眠いです。
ちょっと遅くまで起きてたから。

仕事の最中も眠くて仕方がない。
明日は大学だし、報告者だし、…ということで、今日はとっとと寝ます。

先日、先生方に博論の最新版の本文をすべて送付したことを書きましたが、副査のC先生から受け取ったとのメールを頂きました。
ちゃんと届いたいた事が分かって安心したのですが、そのメールには労いの言葉が書かれていました。

「よく取り組み続けましたね。」

まぁ、自分で決めて始めたことですから、続けなかったら後悔する。
後悔しないために続けたようなもので…。
でも、この一言はありがたいです。

要旨を書くと穴が見つかる

今度の土曜午前に、H先生、K先生、他の後期課程院生から意見を頂く。
博論提出時には、これも必要。
ということで、要旨を書きました。

規定が4,000文字以内になっていたので、文字数も調整した。

要旨には、どのような目的で、どのような研究を行って、どのような結果を得たかを書く。
そのため、論文の重要なポイントをピックアップしてくる。

最初、適当に集めたら7,000文字以上になった。
それを4,000文字に圧縮。
この作業、大変です。
大変ですが、例の「短い文章に纏めてみる」という効果で、論文に書いた内容の見直しになる。
結果として、論文の記載内容を見直す必要がはっきりと…。

冗長だなぁとか、表現変えなきゃと思うことがいくつか。
要旨を片手に、本文を見直す。
そんな感じになりそうです。

昨日送付したばかりなのに…。

最新版送付( ´ー`)フゥー...

博論の最新版を先生方に送付。
一応、予定通り。
年始に立てた予定からは半月ほど遅れてますが…。

6回に分けて、メールで送付。
先生方は、こんなに一気に送ってきて!とイラッとされるかもしれない。
すいませんm(_ _;)m

今後、先生方と話をする機会を設けて、細かい修正作業に…入れるといいなぁ。

まずは、今週土曜午前のH先生、K先生からの指導頂くときのために、要旨を纏めるかな。
纏めると、また、修正点が出てきたりするだろう。
そういうところをコツコツ加筆・修正していくしかない。

あー、K大学のT先生にも送らなきゃな。
GW前に送ったほうがいいな。
(T先生には迷惑かもしれないけど)
明日、A先生に電話してみるかな。
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ