懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2012年11月

2つ目一旦終了、3つ目へ

博論の本提出に向けて事例を増やすことにしてから、ずいぶん時間がかかってしまいましたが、何とか2つ目の事例に関してRでの処理終了まで到達。

実際には、Rでの分析結果を処理(Excelでのグラフ化等)しなければいけないのだけれど、今週末までにRでのネットワーク分析までは終わらせるつもりだったので、ギリギリ予定通り。

3つ目の事例に明日から取り掛かることになる。
しかし、事例の元データを取得するための条件設定をどうするかで悩んでいる。

とりあえず、今考えている案で走っておこう。
来週には、先生方も出張から戻っていて相談に乗ってくれるはずだから。
来週だったら、データ取得のやり直しになっても何とかカバーできるだろう。

論文提出時期を延ばしたからと言って、余裕かましている暇は無い。

学祭中の大学の院生室で爆睡

家で作業するよりは進んだと思うけど...。

今日は学祭。
なので、先生からの指導は無い。
というか、先生方は出張中。

作業を進めようと大学に行った。
昼間の自宅は、あまり集中できない。
なので、自宅では夜中に作業をする。
ここのところ、体調が少し良くなってきたので、ちょっと遅くまで起きていた。
だからでしょう、院生室での作業中、何度も睡魔に襲われる。
気がついたら、寝てました。

まぁ、院生室に到着してから、しばらくして、ひげよねだけになったので、誰にも見られてないと思うけど。

ということで、夜中の作業ができる体調になってしまい、こんな時間にブログを書いています。

明日は、しっかり休むかなぁ。
でも、作業を進めたいしなぁ。
さて、どうしたものか...。

宣言

博士論文、まだ、第1章です。
もちろん、他の章も書いていますし、データ分析も進めています。
ただ、第1章は重要で、副査の先生から度々指導されています。
今日も加筆•修正版を送付。

そのメールで、副査の先生方にも論文提出時期の変更を宣言しました。
まぁ、1人の先生からは、以前から変更した方がいいと言われていたのですが。

•••

ひげよねの誕生日のお祝いメッセージをK先生から頂いたのですが、その中に“博士論文”の文字が...。
えっと...、先生はご存知ないと思いますが、ひげよねが博士後期課程に進んでいることは、前期課程の同期その他(大学関連の人)と、家族しか知りません。
Facebookで書き込まれたので、会社関係者も読むかもしれない。
うーん、会社関係者の一部にも博士論文を書いていることを宣言することになるのかなぁ。
プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ