懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2012年07月

'12 前期日程終了

本日のゼミで、Aゼミは前期の指導日程を終了した。

大学の授業日程としては先週で終了だったのだが、先週はM大学Mゼミとの
合同研究会があったので、本日が前期日程終了日。
夏休みのゼミ日程などは、今後、各メンバーとの調整の上決定することになると
思うので、全員集まるのは夏休み明けになるかもしれない。

最終日。
さぁ、〆に状況をしっかり聞いて・・・と思ったら、A先生からに着信あり。
何事かと思ったら、仕事の関係でゼミ開始時間に行けないから、ひげよね君が
進めておいて・・・と。
途中、C先生のところに行く予定ですが・・・というと、それまでには行くからと。
まぁ、了解です。

ということで、とりあえず開始して、それぞれにアドバイス。
途中で先生がやってきて、ひげよねは退席。
良いのか?こんな感じで。。。
ひげよねも指導して欲しいのだが。
とりあえず、ゼミ開始前に見直した学会報告要旨を先生にだけ渡しておいた。

前期日程終了ということで、終了後には懇親会。
先生は仕事の関係で遅刻。
そして、みんなで行くものだと勝手に思い込んでいた(実際は現地集合)
ひげよねは、院生室で誰からも連絡ないなぁ・・・と途方に暮れていた。
同じ後期課程のMさんのに電話すると、始まる直前とのこと。
急ぎ支度して合流。
なんとかなった。。。

そして、修士メンバー2名に電話番号を教える。
いつの間にか、いつでも連絡していい人になっているみたいだ。
懇親会の〆の挨拶をA先生から承ったので、では!ということで、夏休み中に
どんどん先生に進捗を連絡するように、夏休み明けのゼミでは各人1、2枚の
報告を書いてくるように言っておいた。
(A先生は、連絡のCcにひげよねを入れて下さいと言っていたが)

夏休み中は、それぞれの頑張り具合が試される。
少しずつでも進んで欲しい。

まぁ、ひげよねは夏休みって何?という感じで毎週土曜は大学だと思います。


2次会はカラオケだった。
マイブームは「きゃりーぱみゅぱみゅ」だと言ったら、みんな驚いていた。。。
なぜ?

なので、
 1.レーザービーム(Perfume)(A先生指定)
 2.PONPONPON(きゃりーぱみゅぱみゅ)(途中、早口で歌えーん)
 3.女の子はいつでも(東京事変)
 4.B-ダッシュ(トンガリキッズ)
という、どういう括りかわからない感じで歌ってきました。


そして、最後は来週の口頭試問という現実に引き戻されて本日は終了。
orz

2つめ

この夏の2つの学会報告。
(研究の順序としては、こちらの方が先(苦笑))

2つ目の学会報告用の予稿を書き終えた(つもり)。
4ページ書くのに、時間がかかり過ぎ。

明日、細部を確認して、先生(&ゼミ生?)にも確認してもらおう。

しかし・・・


やはり、統計をしっかり学び直す必要があるかな?
RのCUG検定で算出した値に関して、また、???状態になった。
たぶん、今、頭の中にある結果で良いと思うけど。

モンテカルロ・シミュレーション
有意水準
・・・

勉強することは、まだまだあるということだ。

時間はあるようで無い

今日も朝から会社で、てんやわんや。

余裕をもってできると思っていた作業が、どんどん時間を押していく。
一度「これでOK」となったものが、間違っていたことが判明。
修正作業をひげよねが行う。

だって、それが終わらないと次に進めないのだもの。
他人の作ったソースコードでも見ますよ。
修正が終わって、確認作業が終わって、それから・・・それから・・・。

結局、今日も遅くまで頑張ることになった。

でもって、帰ってからは学会の予稿書き。
週末には、先生に確認してもらいたいから。

まだ、終わって無いけど、後は明日。
何とかしよう。

時間が無いから、夜中という時間を使うのさ。時間を作るのさぁ。
でもって、疲れが溜まっていく。


ま、こんな生活にも慣れてきたような気がするけどね。

書類準備('12-1)

応募書類一式準備完了

明日朝に郵送予定。
期限には間に合うはず。

もう一式準備しないといけないが、これはもう少し時間の
余裕があるので、あとで・・・。
(そう言ってると、時間が無くなって慌てるのだが)

予定通りには進まない

昨日、今日の作業予定を書いた。

その作業を行おうと思ったが、「その前に・・・」ということで、
出願書類の用意をしていたら、思いのほか時間を取られた。

必要なものは揃えた(はず)。
だから、後は印刷と封書の作業でいい。
これは、明日にでもしよう。

博論への手入れはできないとしても、学会報告の予稿と報告
資料準備は進めようと思ったが、これもなかなか進まない。

なぜか。
それは、報告内容に、不備があるのではないかと思って、つい
追加検証作業をしてしまうから。
(実際、あまり意味のある結果が出なかったように思う)

それでも、コツコツやる。
なかなか進まないからと言って、止める訳にはいかない。
なんとか、期限までには間に合わせる!
プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ