懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2012年07月

腑抜け

腑抜け状態。

何とか脱出。。。できそう。。。な感じ。

もうちょっとだ。

限りなく、×

口頭試問。

覚悟はしていましたが、ボロボロにされました。

A先生は、少しフォローしてくれましたが、こちらは何の余裕もなく
先生方の会話を聞くばかり。

副査の先生の問いかけに、反射的に答えてしまって、それがまた
新たな引き金を引く。
その繰り返し。

ダメな自分。

口頭試問が終わってから、A先生が院生室に来るまでの間、
口頭試問の結果を考えたくなくて、別のことをしていた。

A先生と食べ飲みに行った。

先生も付き合って、いつもより、少し強いお酒。

ずっと、口頭試問の話はせず、別の話をしていた。

口頭試問の結果は×と思っていたから、聞きたい?と言われても、
もう少し飲んでからにします・・・という感じだった。

しばらくして、口頭試問の話になった。

結果は、今後の修正次第ということで、ほとんど×だけど、再構築の
チャンスは与えてやろうということだった。

A先生曰く、これまでA先生が出席した口頭試問の中で一番厳しいもの
だったらしい。

ただ、「止めを刺すのは私の仕事」と、A先生は言ってくれたらしい。

ありがたい。
これまでも何度助けられたか分からない。

これからまた、ほとんど休みの無い状態になるだろう。
休むことは絶対に必要だけど、休めるかどうか。。。

別れてから帰宅途中にA先生から電話を受ける。
今回のことだけでなく、今後のことも気にかけたアドバイスをしてくれる。

ただただ、感謝。

緊張

明日の夜、口頭試問です。

もう、今から緊張しています。

明日は会社を早退して、一旦帰宅後、大学に向かいます。

ホントは今日は別の記事も書くつもりでした。
明日にします。
(書けたら・・・)

ふー。

準備

口頭試問に向けて、自分の書いた内容や考えを纏め始めた。

いろいろ考えを巡らせる。

書いた内容(予備論文、要旨)を読み直す。
(誤字や、てにをは の変なところが目立って、申し訳ない気分になる)

絞り込んだつもりだけど、あれにもこれにも・・・になっていて、結局、
発散してしまっている面もある。

ここは要注意。

口頭試問の時に、説明できるように再度、要旨というか今後の予定と
いうか、そんなものを書き始めた。
(間際で遅いけど)

何とかなるかなぁ。

・・・

なんとかするぞ。

打ちのめされるとは思うけれど、何とか頑張るんだ。

今日は低調

いつものように、夜中に机に向かったはいいけれど、

今日は、集中力がない。

いろいろなことを考えてしまう。

帰省のこと。

仕事のこと。

転活のこと。

学会報告のこと。

予備論文口頭試問のこと。

どれも重要。

どれも、待ったなしな感じ。

で、どれにも集中できずに時間が過ぎた。


KNOCK ME OUT NOW!
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ