懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2011年11月

談志さ~ん(T_T)

立川談志さんが亡くなった。。。

子供の頃、なぜか落語をよく見たり(TVで)、聞いたり(ラジオで)していた気がする。
多分それは、祖母と居る時間だったり、親の手伝いで車に乗っていた時に、流れて
いたものだと思う。
文庫本の落語集を1冊持っていたはずだ。
実家のどこかにまだあるはず・・・。

なので、落語の寄席に行ってみたいなぁと思いつつ、未だに行っていない。
いつの頃からかわからないけれど、行くのなら立川談志の出る寄席に行きたいと
思っていた。

後悔先に立たずだが、転職で上京してきたときに、さっさと行けばよかった。
その頃は、まだ元気だったはずだから。

そういえば、本屋で「立川談志落語集」を見た時なんて、買うか買わないか悩んだな。

「歯に衣着せぬ物言い」をされる方とよく言われます。
これは意味的には「相手の感情や思惑を気にせず思ったまま言う」ことらしいですが、
ひげよね的には、談志さんの物言いには何となく懐の深さを感じていて、思ったまま
話されている様には思っていませんでした。
あの口調での話が聞けなくなったと思うと。。。

再開せねば

このところ体調を崩していたこともあって、研究が進んでいません。
先月末、学会報告を終えてホッとしている面も影響しているかもしれません。

こんな事ではダメだ。。。orz

まだ、風邪で咳が少々出る状態が続いているけど、地道にやれることは
進めて行かないと

という気持ちがあったのか、本を買いました。
今月号のHBRとひげよねには珍しく新書版の本。
少しずつ、読もうと思っている。
(今まで読んでた(?)本は、一旦休憩。)

HBRは研究分野とはちょっと違って、「リーダーの役割と使命」という内容。
特に、「リーダーの要件は発展段階で変わる」という寄稿に惹かれた。
読んでみて、なるほどと思うところがあると同時に、では今、自分が働いている
会社はどうなのだろう?と考える。
会社の体質も業種も企業間関係も全く違うから、そのまま当てはめることは
できないと思うが、それでも変えなければならないところが、何となくあるように
思えてくる。
明日読もうと思っているのは「業界リーダーの使命」。
これは、ひげよねの研究分野にも少々関係があるかもしれない。

当然ですが、、、
※社会科学の分野ですから、どれもどこかで研究分野には繋がっています。
※ここでは、その繋がりの強さで関係がある・ちょっと違うと言っています。

もう1冊の新書の方は、早稲田の教授が書かれた本。
ケースがいくつも入っていて、分かりやすく書かれていそうだったので、手に
取ってみました。
各章の内容とケースとを、どのように結びつけているかが気になって。
※もちろん、教授の指摘される内容も。

とまぁ、本は読むつもり。
さて、研究は?

データ処理を今月中には終える予定でしたが、微妙です。
やらないと・・・。


でも、明日は出勤日~。
むぅ~

今年の風邪には気をつけましょう

15日に風邪で喉が辛いと書きました。

その後、、、16日から寝込みました。
16日は昼に郵送しなければならないものがあったので少々外出しましたが、
ほとんど外に出ずに寝ています。

ほとんど今日まで。

会社も休みました。
周りに迷惑かけっぱなしです。

それでも、まだ、咳は治まりません。
ネットによると、今年の風邪で咳をする人は多いらしく、1ヶ月近く続く人もいるとか。

まぁ、「何とかは風邪ひかない」の「何とか」では無かったかぁとも思いましたが、
こうしてPCでブログを書いている最中も咳が出て辛いです。

それでも、明日からは動きます。

今週というか来週というか土曜日までには1度学校へ行きたいなぁと思っています。
それは、先月末の学会報告後の論文提出のため。
先生に確認をして頂いているところですが、連絡が無いので、明日にでもご都合を
聞いてみようと思っています。

実家にも帰りたいと思っているし。

やることがあるのに、動く⇒咳が出て体力奪われる⇒体を動かさず静かにしている
⇒楽な感じがして動く⇒(寝返りだけでも)咳が出て・・・の繰り返し。

もう嫌になってきています。

つらい

風邪ひきました。

咳がつらいです。
少々微熱。

しかも、なぜか会社より家での作業の方が多かったりして。

明日郵送で出したい書類の山がありますが、今から続きの作業をするのは
とてもつらいです。

もう寝ようかな。
って、こんなこと書いているなら、さっさと寝て風邪治せ>自分。

今日は受付

今日はビジネスクリエーター研究学会でした。
正確には昨日、講演会があったのですが、昨日は恩師を囲む会が先約・重要として
あったので、本日のみ参加です。

きっと指導教授のA先生がいろいろと準備作業をしているだろうと思ったこともあり、
早めに大学に行きました。
会場は本学。

学会開始1時間ほど前(受け付け開始30分ほど前)に到着して、会場の教室に
行ったのですが、誰も居ない・・・。
仕方が無いので院生室に行き、少々学会の報告内容(ひげよねは報告しない)を
確認して、もう1度教室に行った。
すると、先生方が来ていたので、準備を手伝いました。

で・・・

そのまま受付業務を・・・。

午後の途中、広島から来られた先輩でもあるA先生の報告だけ教室に入って
聴かせて頂いた。
その他の時間は教室の外で受付業務。
まぁ、報告内容はHPや配布資料でわかるのでいいのですが

学会終了後は、後片付けを手伝って、そのまま先生方と懇親会。
(正式な懇親会では無く、内輪で・・・です)
2次会まで。
楽しいひと時でした。

帰りの電車の中で、先輩のHさんに言われたこと。
「学位取得は通過点、取得後にどれだけ貢献できるかだ。」
確かに。
取得は1つの目標ではあるが、その後のことが大事だし、その後に向けての取得だ。
手段が目的に変わりかけてた気もする。
助かった。
さて、頑張って書けということなので、可能性を捨てずに頑張ってみよう。
プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ