懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2011年08月

餃子三昧

今日は師匠(指導教授)と一緒に餃子を食べに宇都宮まで
合計4人前以上は食べている・・・
今日のブログは写真ばかりです。

まず、はやりの店に行ったらの中、行列が出来ている。
では、師匠一番押しの店はというと、少し行列が出来ている。

さて、どうしたものか・・・と、とりあえず近くのラパーク長崎屋に入ると、地下1Fに「来らっせ」という
店があった。
どうやら、日替わりで宇都宮の餃子屋28店舗の味が楽しめるという店らしい。
最初の店は、今日のメニューに入っている
ということで、とりあえずここに入る。
で、メニューはこんな感じ。
ENIMAGE1314332995425.jpg

で、セットで各店舗2つずつ食べられるものがあったので、これを1つずつ注文。
ENIMAGE1314333083030.jpg

ENIMAGE1314333128871.jpg

1店舗だけ1つだけのものがあったのでこれは単品でも頼む。
結果がこれ。
ENIMAGE1314333615422.jpg

ENIMAGE1314333657565.jpg

ENIMAGE1314333696952.jpg

1つだけというのは、1つが3つ分くらいの大きさがあるから。
師匠と2人で味の違いを確認しながら食べて行く。
うーん、普通って感じが・・・。
でかいのも、池袋のジャンボ餃子の方が美味しいような・・・
(もちろん主観です)
で、完食後、近くの二荒山神社に参拝。
ENIMAGE1314336161859.jpg

ENIMAGE1314336242238.jpg


ENIMAGE1314336284480.jpg

今後のことがうまく行くようにお願いしてきました。

で、再度最初の店に行くが、まだ長蛇の列。
ここは、食べたからいいやってことで、師匠一押しの店に。
ひげよねは、水餃子も好きなので1つだけ頼む。
ENIMAGE1314337337907.jpg
で、餃子4人前を頼む(もちろん2人でです)。
写真は2人前。

ENIMAGE1314337311901.jpg

うまい
水餃子も焼き餃子も。
土産に冷凍餃子を1箱買って帰りました。
ENIMAGE1314350473287.jpg

学会報告要旨φ(..)

10月末にある学会の自由論題で報告をしようと思っていることがあり(最近やってるやつ)、
その申込締切が9月7日ということに気が付いて、「あ、意外に時間無いかも・・・」と思ったので
早速、申し込み用の要旨を書き始めた。

で、応募要領をよく見たら、「要旨(1,000文字程度)」・・・思ってたより多い。
まぁ、A41枚程度だなと書き始め、あれこれ文章の繋がりなどを考えながら、自分がゼミで
報告した内容なども使い書いていたら、約1,150文字。
これは少々のオーバーで済むかな。

まぁ、実際に報告者に選ばれたら、大会用の要旨をまた書かなければいけないだろうし、
それはもっと多い分量だろうし、これでいいやっと。

まだ、データ処理しなきゃいけないことはあるけれど、ある期について処理が出来たことで、
後は数期分を同様に処理して、纏めることはそれなりの速度で出来るかなと思っているので。
で、Y先生にも助言を貰って報告。
(うまくいくことを前提に書いてるなぁ・・・楽観的過ぎるか?)

ま、明日、A先生に言ってOK貰ったらで、今度の大師匠ゼミのときに、こんな感じの報告をしたいと
思っていると軽ーい報告をして反応を見ようかなぁと思っている。

Rで二部グラフの中心性分析(その3)&その他

今日も登校しました。
指導教授と少々打ち合わせ・・・というか、赤ペン、ダメだしを貰いに。。。

後期院生室に行くと、先日に引き続きOさん(学年では1つ下、でも年齢は上)が居た。
でもって、お土産まで貰ってしまった。

A先生との打ち合わせ前まで、Rでのネットワーク分析を行う。

元データの修正を行って283×232の2値データを作って処理。
そして、前回同様に、媒介中心性、次数中心性、情報中心性、近接中心性を算出。
一応、ネットワーク密度も算出。
パワー中心性のパラメータは今回も思った通り0値に近いので、パワー中心性は算出しない。
あと、クラスター分析のデンドログラムの出力と、拘束値の出力を行う。

まぁ、これで、大体前回同様の計算はしたことになるかな?っということで、結果を前回同様、
パレートの法則で上位2割のデータについて確認を行う。

確かに、中心性データ値の順位は前回と変わっているものの、上位2割の範囲内に入っている
データに大きな変化は無いように思える。
(これはこれで、期待通り)

さて、ここまでやって、拘束性のデータを眺めながら考えた・・・。
やっぱり、仮説の検証には時系列変化の確認が必要だなっと。
全ての期間について行う必要は無いと思われるので、ピックアップして処理するかなぁ。
どうするかなぁ。

と、ここまでやって一息ついたところにA先生からに電話あり。
大丈夫とのこと。
タイミングがいい。
ということで、A先生の研究室へ。

今日はダメだしは多くない。
良かった・・・と思ったけれど、ちょっとしたミスがあちらこちらに。
自分がなさけなくなる。(ちゃんとチェックしろ>自分)
・・・
途中、Y先生が来たので、「今度、時間を下さい」とお願いしておいた。
ネットワーク分析の結果のとらえ方で意見が欲しかったので。
・・・
今日のところはA先生から多量のダメだしは無かったけれど、それは論文に関しての
ダメ出しが無かったから・・・きっと。
論文のダメ出しが出てきたら、きっと死ぬ程辛くなりそうな感じ。
次回、お会いする時(明後日なのだが)に、それとなく聞いてみよう。

珍しく?

今日、登校しました。
指導教授と少々打ち合わせ・・・というか、赤ペン、ダメだしを貰いに。。。

後期院生室に行くと、平日は滅多に人がいないのに今日はOさん(学年では1つ下、でも年齢は上)が
居て、ひげよねが来たことにビックリされていた。
いや、こちらも人がいること自体にビックリしたんですが・・・。

先生は何かと所用があるらしく、直ぐには時間が取れないということなので、それまで院生室で作業。
Rでの作業をしたのですが、途中で強烈な睡魔に襲われ少々意識不明に。

夕刻、先生から電話があり、時間が出来たとのこと。
早速、先生の研究室に向かう。

先生は忙しく部屋にあるFAXの準備をしていたり、来客があったりしていたが、それは置いておいて・・・
ひげよねのダメ出しをしてくれた。
ありがたい。

気がつけば、21時をとうに過ぎた時間。
2人、何の違和感もなく居酒屋へ向かう。

で、飲み食いしながらの話だが、今日は珍しく?考え方や、学術的な話多かった。
知識社会のその次は?とか。

さて、ここで皆様へ。
データ、情報、知識、知恵、それぞれの定義・考え方を述べて下さい。

提出書類ダメだし

ははは。
我ながら、世の中を知らないのか・・・と思う間違いなどが・・・。

さっさと修正させて頂きます。

でも、やっぱり文章を書くのって難しい。

確認して頂いてありがとうございます。

論文の方はもっと多くの赤が入っているんだろうなぁ・・・
プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ