懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2010年03月

報告書・計画書x3

学会発表が終わり、論文投稿もして、ちょっと休めるかなぁと思ったのだが、
今日、大学から報告書提出のリマインドメールが届いた。

あう。。。

研究支援をして頂いたので、もちろん報告書を書かないといけないのは、
了解していましたが、意外と時間がない。

さらに、今年も支援してもらえないかなぁと思うと、研究計画書を早々に
書き始めないと間に合わないかも。
この計画書は意外と多く各項目がある。

で、今年の履修のために簡単な研究計画書を書かねばならない。

さらに、先生からは次のゼミまでに、少し詳細な計画書を書くように指示
されている。

次々と・・・。

みんながんばるなぁ。。。(他人事のように・・・)

人と人のつながり

昨日、学会の後に、指導教授と、もう一人の同期の後期課程ゼミ生と
今後のゼミ日程などを話し合っていたときに、今日の学会の誰と誰が
どういう繋がりで・・・のようなことを話した。

今日、先日の学会発表後に資料送ってくださいといってくれた方から
メールが届き、早速、資料を送付した。
ついでと言ってはなんだが、彼の報告時に考えたことなども書いて
おいた。
知ってるかなぁと思いながら。

彼も、技術系の学会で報告はしたけれど、経営系(文系)の学部の院生。
同じ後期課程。

彼は神戸なので滅多に会う機会はないと思うけれど、こういう風に繋がりが
できて、何かと刺激を与えられる人のネットワークが広がっていくといいな。

そんなことを思いながら、少々、長文メールを書いてしまった。
ちょっと反省。

履修要項

この前の土曜日に配布が始まったようなのですが、例の学会発表の関係で
大学に行くことはできず、配布最終日の今日、仕事を少し早く終わらさせて
頂いて、大学へ取りに行った。

まぁ、中身はそれほど大きく変わっていないが、博士後期課程に関して、
これまで曖昧だったところなどが明確になってたりして、ちょっと焦った。

で、見るにつけ・・・今年は大変だなと、改めて思う。
昨日も学位を取った先輩に、今年は大変だよって言われたしなぁ。

さて、2010年度の研究計画書、2009年度の研究補助への「成果報告書」を
書かなければならない。

あと、履修、T.A.どうしようかなぁ。
T.A.やってる暇があるかどうか分からないけど、意外と、その後の先生との
会話が研究を進める上で示唆になったりしてるしなぁ。。。
履修も・・・必要なときのためだけに指導登録ってダメかなぁ。

初めての査読論文投稿

先日から書いていて、指導教授にチェックをして頂いていた学会誌への
査読論文投稿ですが、先ほどようやく送付準備ができました。

先生も、他の学会の部会や、今日の学会や、その他もろもろで忙しく
論文チェックは完全にはしていただけませんでした。

それでも、一番気になっていた前半部分に関しては、しっかりチェック
して頂けていたので、その部分の修正をし、印刷し、CDにファイルを
入れて、送付準備完了

査読をして頂くつもりで投稿するので、印刷は3部。
何度も送付内容のチェックをしてしまう。
明日、速達で出すつもりです。

また締め切り間際。
ちゃんと余裕を持って資料用意、論文書きをしたいけど、これからもちょっと
無理かなぁと思ってたりします

いろいろやらなきゃいけないことがあるからねぇ。

といっても、もう2つくらいは書かなきゃなぁ。

連日の学会出席

今日(昨日)は、我が校、我が研究科が母体となっている学会の大会でした。
ビジネスクリエーター研究学会。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/bcs/(アクセスはIEで。)

もちろん会員登録もしていますし、前回は発表もしているし、博士号を
取られた先輩方の発表(今後の研究方向も含め)、同期生の発表、
先生の研究(中間)発表、その他の方々の発表・・・午前中から夕方まで
いろいろな話を聞きました。

先輩や同期の内容は良く知ってるだろ?って感じかもしれませんが、
改めて検討、纏めなおした中身の濃い内容を聞くのは、やはり刺激に
なります。

でも、連日はやっぱり疲れますね。

マイカテゴリの設定にちょっと迷ったけど、今回はこちらで。


livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ