懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2009年09月

1/501

先日、日記に書いたようにデータの集計方法がよくないことが分かったので
今日の午後は院生室でひたすらExcelと格闘。
先生が学会で居なくて助かった。

なんとかデータファイルができたな・・・と思って、確認のためにデータ数を
集計してみると、『494』。


6つも足りない・・・(データ数は500)
これは、データの一部を丸ごとコピー忘れたなぁと考え、元データファイルの
内容が入力されているか確認をしていく。
すごい時間がかかって、約6割の確認が終わりました。
でも、コピー忘れは出てこない。

いい加減疲れて、帰宅しました。

でも、どうにも気になるので再度確認をすることにした。
集計の計算に問題があるか・・・ということは全く気にしてませんでした。



あははははははははは・・・はぁ。



集計範囲が間違ってました
余計な時間を何時間使ったのだろう・・・。


でも、集計結果は『501』なのです。
そう、『1』多い

これから、二重登録されているデータの検索です。

いつになったら、解析前準備が整うのだろう?


しまった・・・

これまでまとめてきたデータの区切りが説明としては弱いことに気がついた。
別の区切りでデータを纏めた方が、すっきりするし、他のデータとの整合性も
とれる気がする(というか、とれる)。

えっと・・・。



これから、直しますか・・・。



11月の学会発表までにまだ時間はあるし。
10月の予稿提出には時間的にきついけど。
やるしかないよなぁ。


院生室にこもってやるかなぁ。
日曜は家でPCに向かうのかな?

あぁ、何とかごまかせないか、考えてしまう。。。

決算期だから

今日、近くのY田電機にあるソフトのアカデミックパックを買いに行きました。
(この年齢になって、アカデミックパックを買えるのは、うれしい。)
(何度も使ってますが、何度経験してもうれしい。)

目的のソフトを発見し、店員さんに「これのアカデミックパックが欲しい」と
お願いしたら、在庫を見てきますと。
結果・・・在庫切れ。
で、念のために「注文するといつ届きますか?」と尋ねると、「メーカーの
在庫次第ですが2,3週間程度・・・」という返事が。
はぁ

思わず、、、
「amazonで即配指定注文をすると明日には届きますよ?」と言ってしまった。

これに対する店員の返事が「決算期なので。」
またまた、はぁ

Y田電機といえば、あちこちに出店を加速している企業です。
他店舗から、在庫を持ってくれば、明日には渡せるでしょ?
9月が半期の決算期だということは分かっていますが、商品の入荷は一切
しないのでしょうか?
客からすれば、決算期だろうが関係ありません。
上記の状況はまるで、閉店セールです。

少し前から、商品数を減らしているな・・・と感じてはいましたが、これからは
確実にあるだろうものしか買いに行かないかも。

結局、有楽町まで出て、Bカメラで購入しました。
しっかり、在庫ありました。

TA日記3rd(1週目:初日)

今日から毎週水曜日は、またまた「T.A.の日」です。

夏休み明けの後期日程のT.A.は、おなじみ「ビジネスシミュレーション」。
指導教授は、相変わらず、A先生です。
3年連続、ビジネスシミュレーションに出席とは我ながらよくやるよ。。。

今年のクラスの教室は、ひげよねがビジネスシミュレーションを受講していた
時の教室を使用する。
いやぁ、2年ぶりのなんだか懐かしい感じ。

さて、先生が来る前に、PC&プロジェクタのセットアップ。
本日用の各チームの資料を格納するフォルダを作成して、事前に入れるように
受講者に依頼をする。

まぁ、だいぶ、この手の作業に慣れてきて、手際よくやれたと思う。
実際、先生がちょっと遅れて到着するまでに、ファイルはすべてPCに入っている
状態になっていたし

今日は初日ということもあって、各チームの仮想企業の紹介がメイン。
予定していたよりも時間はかかったが、まぁ、それなりに順調に進捗した。
最後に先生から早速来週の発表に際しての課題が出される。
(うん、毎年同じ?)

さて、すこーし早く終了して、懇親会。
知った顔もなんにかいる。
皆さん、気さくでいい方ばかりのようだ。

途中、先生と軽く話をしていて、来週の前座(最初30分間)、ひげよねが担当
することに。(さっそくですか・・・というか、言いだしちゃったのこっちか・・・)
まぁ、そんなに大したことは言えない(突っ込まれたら大変)ので、それなりの
準備だけはしますけどね。
休日もあるし、なんとかなるでしょ。

全体か個別か

今日(昨日)は登校日(履修はしていないが)ということもあって、昼ごろから
の後期課程院生室に引きこもっていた。

先日から、様々なデータを解析(と言っていいのかどうかわからないが)したり、
公的な文書を引っ張ってきてみたり、11月の学会発表に向けて、どうすると
思っていたような結果が出てくるものかと思案していた。

結果、難しい。

なんとなく、おおざっぱにいえば、というところまでは行けそうな気がするが、
個人的には「このような分野が」というところまで行きたい。
でも、それをするためには、個別にさらに詳細に、明確に、公的な内容に沿って
状況を追いかけていく必要があるように思える。

正直、それはキツイ。

指導教授のA先生に軽~く話した感じでも、個別に追いかけていくのは、
現時点からは難しいし、意味のあるものになるかどうかわからないと。
確かにそのとおり。

とりあえず、約10日後のゼミまでに出せるものを出して、内容を精査して、
纏める方向を相談できるまでには持っていきたい。

それほど時間があるわけではないが、できる範囲で頑張ってみよう。

プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ