懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2008年12月

教育的指導

本日は、午後から大学へ。


院生室に入ると何人かの同期がすでにいる。
早速、同期一人に捕まって院生室外のテーブルで相談を受ける。
 昼ごはんのパン食べながらで、です。
 分かる範囲で意見を言う。
 誰かと話をすると見えてくるものってあるよね。


その同期がゼミに行ったのを見送って、院生室に戻り、空いていた
PC席に座り、PCの電源を入れる。

何でしょうか?これは?
ワードとパワポで何か書きかけの文章が表示される。
どうやら、M1の誰かが、使っている途中でどこかへ行ってしまったようだ。
戻ってくる気配もなし。(机には何も置いてない)
えっっっっっっと・・・。
デスクトップにとりあえず保存しておきます。
運がよければ、PCの定期的ごみ削除前に取得できるでしょう。
 ってか、私物PCじゃないんだから、ほったらかしにするな


気をとりなおして、修論?ファイル(ワード)と作図用ファイル(パワポ)を
開いて、修論?を読み返しながら微修正をしていく。


それは・・・16:15頃に起こった。
一瞬にして院生室の電灯が消え、非常灯が点く。
院生室内のPC、モニタ、プリンタ等の電源が落ちる。
院生室にいた同期全員が絶句
その後、「あぁ~
どうやら、学内全体が停電になったようだ。
後でわかったことだが、学内で工事しているところがあるのだが、そこで
電源事故を起こしたらしい。
この大事な時期にそんな事故起こすなぁ~
30~40分程度(かな?)して、復旧。
同期全員、おそるおそるPCの電源を入れる。
ひげよねは直前に保存しており難を逃れたが、何人かは書いていた途中
だったので・・・。
ワードの自動バックアップでも完全には戻せません


その後2時間ほどは平穏な時間が過ぎる。
修論?を読み直し、このあたりダメだなとか、順番変えるか?などと考える。


18:40頃、少々、修論?内容で相談にのってほしいとお願いしておいた
いつもお世話になっているA先生から「来ていいよ」とメールがくる。
で、その後2時間、読み返しで気になったところを相談する。
専門分野ではない先生に概要だけでどの程度理解して頂けるか、自分の
試しでもある。
結果、やはり指導を受けました。
さすがです
気がつけば、21時。


その後、毎度のごとくA先生と二人で食事(飲みも含む)。
いろいろ話をさせて頂いて、勉強になります。


さて帰宅途中、指導教授から修論?に関するメールがきた。
メールの内容はホッとする内容でよかったが、帰宅後添付ファイルを
確認すると、やはり細かいところ幾つかで修正が入っている。
もう1度再確認が必要だなぁ。


ながい1日だった。。。


その後・・・、また

形容詞

指導教授からゼミ生にメール。
修論?に「無駄な形容詞はつかわないこと」。


例に挙げられていた形容詞・・・多用しているものがありました。
削除致します


で、ふっと思い出したのが、例のテキストマイニング・ツール。
ワードファイルをテキストで保存。


ツールで処理できるようにして、解析


おぉ~
どんな形容詞をどれくらい使っているかよく分かるじゃないか
明日はこの結果から内容を再確認しよう。
もしかすると、文言の使い方の統一性も確認できるか


φ(.. ) ・・・ (-_-) zzz

今日は、よく寝ました。

で、起きてから印刷した修論?をチェック・・・してたら、寝てました。

ということで、今日はほとんど何も進まず。

まぁ、休日だし、こんな日もないと。

明日からまた頑張ろう。

終了だけど・・・

本日で年内の授業は終了。
ゼミも終了。
(教授は帰省されるので、年明けまではメールで・・・)
 なんだかんだで、きっと来週も大学には行くだろう。
 それでも、しばらくM1の方々とは会わない期間になるのだろうな。

来年になってもすぐに後期は終了となる。
 っと、授業での発表用資料も(たったPPT数ページだけど)書いて
 おかないと、ギリギリで書こうとすると大変なことになりそうだ

ということで、先生方への謝恩会を企画。
 無事、修了できることを前提に
 みんながんばろうな
 オレもがんばるよ
実行委員に立候補するひと居ませんか~?っとする。

修論?の本提出期限は、もう1ヶ月を切った。
昨日の日記で文字数は大丈夫かな?と書いたけれど、やはり
気になるのは内容。
なので、指導教授とは別の先生にも指導頂けないかなぁと検討。
二人の先生にメールしたけど、忙しいだろうから無理かもなぁ。
もう一人追加するか?
バラバラに、多量の意見を貰っても処理しきれなくなるし、主教授の
指導も入るし、返事次第かな。


最新版送付!

自分で設定した第2回仮提出(指導教授にのみ送付)日を過ぎて4日目。


よ~~~~やく、送付しました


でも、、、まだ、最初の「論旨」と、最後の「おわりに」を書いてません。
 まぁ、この2箇所は先生の指導を受けてからかなぁ~っと。
 たぶん、返信前に書き始めると思いますが


「おわりに」と参考文献の微修正をする前の時点で、ほぼ規定文字数に
なっているので、文字数でになることは、多分無いだろう。。。


結局、先日から探していた脚注の迷子は見つからず。
多分、自分の言葉だろうと思うのだけれど、それでも心配なので表現を
修正しておいた。


一息はついたけど、これからまだ指導は入るし、書かねばならない箇所は
残っているので、頑張らねば

プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ