懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2008年12月

まだまだ

指導教授から早くも返信あり。

結局、修論?のファイルを開くことに…。


ダメ出し

まだですよ>自分

年末
30日には最新版を指導教授に送付するつもりで、ここ数日、頑張って
大学に通って、院生室で過ごしていました。


毎日、コツコツ書いて、何とか本日(すでに昨日か)送付できました
で、明日(12/31)、明後日(1/1)はPCで修論?ファイルを開かないつもり。


た・だ・し、、、印刷した紙は見ます
誤字脱字、文言の不一致などなど、確認しないといけません。


チェックしておかないと、教授から内容に関して指導が入ったときに
混乱してしまいそうな気がするし、なんだか落ち着かないだろうから。


指導教授の他に、C先生にも送付しておいた。
C先生はどのくらい時間をかけて読んで頂けるかわからないけれど、
初めて読んで内容的になところを指摘していただけると嬉しいなっと。


あと、途中になってる本も読めたら読もう。

考える時間

修論?を書くにあたって、考えを纏めなければならない。


PCに向かって、自分の修論?のファイルを開いて見ていても、
なかなか考えが纏まらない。


ふっと、思考を止めて、別の何か楽なことに気を取られ、その後、
ボーっと何も見ずに、頭の中で参考文献に書かれていたこと、
指導教授からのメール内容、書こうと思いながら進まない部分
などなどを、混ぜ合わせていく。


そうすると、ぼんやりと「こういう風に書こう」とか「これ書こう」とか
「あれを参考にもう一度読んでみよう」とか、、、なぜだか浮かんで
くる時があります。
そういうときは嬉しくなって、気が楽になります。
実際、その後や翌日などは少しは進みます。


リラックスする時間というのは必要ですね。
今日は大好きな「鳥居みゆき」さんを見れたので、明日はしっかり
修論?を書けそうな気がします。
 ひっとえんどらーん!


停戦

"いつでも"なのだけど、なぜか特に"年末年始"に聞きたくないニュース。

戦争のニュース。

停戦して欲しい。


踏んじゃった

朝起きて、もしかすると散髪屋さんが、「30,31日は休みかもしれない」と
考えてしまったので、すぐに電話して「この後空いてますか?」と確認。
 なぜでしょう?
 年越しの前には散髪をしないと・・・と思う。


すると、「15分後からでどうでしょう?」と言われる。
自宅からは近いので、それでお願いして、ついでに大学に行く準備をする。


出かける準備をしてる間に・・・メガネを踏みました
そーっと足をどけてみると、片方のレンズの割れたメガネがそこに


仕方が無いので、予備メガネで今日は出かけました。


大学に行く途中で購入したメガネ屋さんに寄って、片方だけレンズを作って
貰ったので(余計な出費だ)、いつものメガネにすることはできたのですが
今日は1日中、予備メガネで過ごしてます。
たまには良いかなっと。




今日の院生室はけっこう空いていた。


livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ