懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2008年07月

先行研究その3か?

企業訪問・インタビュー前にチェックするつもりだった
いくつかの報告書、寄稿は、1つを除いてさっと読んだ。

で、この残り1つがくせ者だった。
予想はしていたが。。。

残り1つは、論文です。
80ページ程あります。
理工学の論文なので?難解です。
工学部卒、エンジニアだった人間が言ったらダメ?

とはいえ、少しでも理解できると、修論?に役立つかも?
 先行研究の1つになるかもしれない。

ただ、本日の挑戦は止めておきます:P

レポート+α

3連休の初日・・・というのは関係なく、O教授の都合によりゼミは中止。
しかし、やらなければいけない?レポートがあることと、修論?に向けた
纏めなどをしなければ!っと、大学の院生室に。


前期科目の講義は全て終わっているので、院生室を使う人は少ないかなぁと
思っていたのに、多くのM1とM2がいる。
さすがにM2になると、講義日程とは関係なくゼミがあったりするので、みんな
頑張ってる。
しかし、M1の人達もすごいなぁ。(去年の自分は・・・)


みんなからエネルギーを貰って頑張ることにした。のだが・・・。


院生室にあるPCは全て使用されている。
仕方ないので、以前用意した小さな持込ノートPCを使うことにする。
・・・表示される文字も小さい。
これで長文を書くのは疲れるし、時間かかるんだよ。


院生室は、M1,M2が所々集まって雑談したり、打ち合わせしたり、提出物に
関してわからないところの教え合いが続く。
正直、集中力の持続には辛い環境だ。
(自分もしゃべるから他人のことを悪くは言えない)
 博士課程の部屋に潜り込んで、やれば良かったかな?
 (今思いついても遅いのだけど・・・)


まぁ、時間はかかったが、提出予定のレポート1つは書けた。(確認必要)
3,000~5,000文字という指定で、3,800文字だから、まぁいいかな。
 内容は薄いけど。


で、昨日途中まで書いたエクセル版研究計画書を仕上げる。
 昨日、もうダメって感じで終了したけど、以外にちゃんとしてた。


最後に、企業訪問・インタビューの前準備にと探しておいた論文等を印刷。




さて、遅くなったし、みんなと軽く食事をして帰りたいなぁと思ったが、今日は
Yゼミ+αのメンバーでのワイン会の日。
いつものメンバーはほとんどそちらに参加、もしくは、大学に来ていない。
ということで、今日はおとなしく帰った。

研究計画第?弾

あぁ、今日は早く寝ようと思っていたのにこんな時間だ・・・。


研究計画書・・・
ワードで書いているものは少しずつ書き換えながら既に第6版。
とはいえ、だらだら書いている感のあるものになっていて、いまひとつ
纏まっている感じがしない。
先輩の修論の目次を眺めたりしながら、自分の目次案を再検討。
 流れが悪い感じがしたり、節、項の纏め方を考え直す。
とりあえず、今のところはこんな感じっと。


さて、ゼミ同期がエクセルで作成したフォームに記入してみる。


なんということだ、纏まっていないじゃないか!


ワードとエクセルの違いというより、文章で書くのか、できるだけ単語で
書くのかで違いが出るように思う。


ちょっと疲れた。
寝ます。

Symbian Summit

Symbian Summit Tokyo 2008 が本日(もう昨日か)、恵比寿の
ウェスティンホテル東京で開催されました。


Symbian とは、携帯電話で使われているOSです。
 (PCでいうと、Windowsのようなものと思っていいです)
 (すごい、大雑把な説明です↑)


現時点で、業務とは関わりがないけれど、修論?の関係でちょっと
聴きに行きたいなぁと思っていました。
で、休むことも考えていたのだけど、上司にちょっとケータイ関係の
セミナー(無料)に行ってきたいんですが・・・と言ってみたら、行って
いいとの許しが出た。
 おぉ、事前登録したことが無意味にならなかった。
 先々、ケータイ系の話がないとも言えないからとの理由。
  いやぁ、多分、無いっす。とは言えなかった


ばっちり!とは言えないけれど、修論?に向けた気付きを少し与えて
貰えたイベント(講演)だった。
 メモったこととか、纏めておかないといけないなぁ。




O教授来てるかなぁと思ったけれど、見かけなかった。
先生と訪問する企業への質問事項もサッサと纏めないとなぁ。

復調か?

体調もそうなのだが、何より、"ノリ"のこと。


帰宅前のスタバにて、
『おぉ!本を読むスピードが戻ってきた!』って感じ。
重要な本ではあるのだが、やらねばならないことはいろいろあるので、
深く入りすぎず、チェックが必要かな?と思うところに付箋を貼ることは
忘れず、それなりのスピードで読み進める。


帰宅後、
今度の企業訪問・インタビューに先立って頂いた資料の確認もそれなりの
スピードで見れた。
ビジネスデザイン研究会主催の夏合宿に向けたメール書きもスムーズ。
修論?の目次案を見直してダメだなぁと思う。
(見る気が出ていることがうれしい)
直しはをこの後少しだけやろう。


ここ1ヶ月程は、ホントにノリが悪かったから、今日はちょっと嬉しい。
喜んで飛ばして、急ブレーキがかかることの無いように気をつけよう。
このまま、進めるといいな。

プロフィール

ひげよね

メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ