懸崖日記

ひげよねの日記。 断崖のわずかな土に根を張る為にやっていること、考えていること。 大学院へ長期入院していましたが、とうとう退院してしまいました。 これからどうするか…。続けること、新しく始めること。いろいろ模索中。

気楽にコメント下さいな。

2008年05月

共通項

明日のコーポレート・ストラテジーの授業で取り上げるケースは、
「ザ・リッツ・カールトン大阪」。
数年前に書かれた事例ではあるが、今でも同様に上位にランキング
されている(ある口コミサイトでは3位だった)ので大きな問題は無い。


前号のBizComでは、ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーの
日本支社支社長の 高野 登 氏 へのインタビューを記事にしている。
それを先生は知っていたらしく、BizComを参考資料として配布された。
さらに先生は、私がそのインタビューに参加・記事編集に関わっている
ことを知ってた。
 まぁ、記事の最後に担当者名が記載されているし、写真にまで
 写っているから当たり前だが。。。


で、先日、先生にお会いしたとき、、、
 「次回のケースではひげよね君、あてるからね」
と言われた。
まぁ、これは仕方ないと、改めてインタビュー時の内容を確認した。


確認してみると、次号BizComのために取材した、株式会社デジタル
ガレージの 伊藤 穣一 氏 が話されていたことと共通項がある。


このお二人は面識があるのかな?
無いとしたら、引き合わせたらどんな感じになるのだろう?
業界的な繋がりは多くないだろう。
それなのに、お二人とも、「人と人の関係を創造・構築すること」を
重要視されている。(他にも幾つか)


軽視されている方が多いということではないが、何かを成し遂げ、
人をリードしていく方というのは、こういった共通項があるのだろうか。
 これまでのBizComの取材内容をすべて集めると、リーディングに
 関する資料になるかも?


いろいろな点で自分はまだまだだなぁと、改めて思いながら今日も
終わっていく。。。


個別指導1

先々週のゼミにて、進捗が芳しくないということで、とうとう教授が、
「個別指導します」と宣言され、本日、個別指導されてきました。


報告から個別指導までの期間でできたことといえば、少々資料を
読んで、気になったことをメモった程度


先生は「そんなもんだろう」という感じで接してくれたので、少し気が
楽になったが、その後は・・・じんわりやられました。
このままでは“普通で”終わってしまうと。
 つまり、新規性などのない“読み物”になってしまうということ。


それでも
 深掘りの方向性がいろいろあること。
 基本的なロジックを使ってみること。
などなど話しながら、こちらの気付きを引き出してくれた。
 参考文献として書いておきながら、その内容を使っていない
 自分にショックを受ける。。。


さらに、ヒアリングに行きましょうと言ってくれた。
先生が仲立ちしてくれるのは、非常に助かります
聞きたいことを明確にしないといけない。
ってことは、ある程度自分の考えを早急にまとめないと。


で、ちょっと焦ったこともあり、院生室に行って論文など探したり
しようとしたのだが、いつも持ち歩いている資料のファイルなどを
入れたUSBメモリを家に忘れてきたことに気付く・・・


一息ついて、ゆっくり見直せというお告げと思い、今日は終了。
院生室で頑張っていた同期二人と話をしながら学校を後にした。


今からちょっとだけ資料探して、明日、少し時間をとって考えよう。
ん?土曜の授業用のケース読みもしないといけない。。。


Jazzを聴きながら

家で机に向かっているとき、大抵PCを立ち上げている。
そして、ヘッドフォンをしている。


TVでNEWSが多い時間帯だと、PCで小窓でTVを見ることが多いが、
遅い時間になってくると大抵、AOL Radio で音楽を流している。
最近はJazzを聴いている。
作業の邪魔にならない感じがしていい。


ただ、Officeソフトを使った作業をしているコトが多いってところが、
「いまひとつ」って感じがするのだが、それは仕方の無いことかな。


著作権うんぬん

今日は知的財産論の日。
しかも発表だ。
テーマはこちらで決めてよいということなので、オープンソースソフトウェアに
関する内容で発表した。
発表時間20分+質疑応答。
 発表時間は2,3分オーバーしてしまった。
 ちょっと、書きすぎ+いらぬことをしゃべりすぎ。


まぁ、発表その他は問題なかったのだが、今日は著作権絡みのニュースを
幾つか読むことになったので、そういう日なのかなぁと。


過去問集から長文が消える 著作権で引用できず
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/26/news025.html


コピペしたリポート、ばれちゃうぞ 検出ソフト開発
http://www.asahi.com/life/update/0525/TKY200805250186.html


動画共有サイト、著作権動画が削除されたら「利用を止める」約5割
―アイシェア調べ
http://japan.internet.com/wmnews/20080523/5.html
 へー、そういえば、こんな記事もあったな・・・。
 YouTubeがまだJASRACと契約できない理由
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/14/news116.html


修論?では、「著作権」には細心の注意を。。。


マイナスっぽい言葉

問題・・・望む結果と、このまま進んだ場合の結果の「差」
 まぁ、確かに「望む結果」に比べればマイナス。
 でも、問題を認識しないと向上できない。


課題・・・問題を解決するための「方策」
 プラスにするための策。


弱み・・・もっている「特徴」
 その特徴を活かすことはできない?
 見方を変えると強みになるかもしれない。


ってことで、どれもプラスになること。

livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ